このブログを検索

2017年8月7日月曜日

夏季休業のお知らせ

どうもこんにちは


今年の希望ヶ丘接骨院の夏休みは
8月10日から8月13日の4日間となります





8月14日(月)から通常通り施術いたしますので
よろしくお願いいたします

目的意識をしっかりと

どうもこんにちは

筋力トレーニングと言えば、一般的にまず思い浮かぶのはベンチプレスやスクワットなど
バーベルを使ったウェイトトレーニングだと思いますが

これらは「コンパウンド種目」と呼ばれ、その名の通り多くの関節と筋肉を同時に「複合的に」動員することで強い力を発揮することができる筋力トレーニングになります



コンパウンド種目のメリットとしては、高重量を扱うことができることや比較的スポーツ動作への応用が効きやすい点が挙げられますが

デメリットとしては、フォームや動作スピードの調整が難しく実施方法次第では怪我につながったり、高強度の負荷を扱うために細かな筋肉や関節の動き一つ一つに集中しづらいといった点があります





反対に
患者さんに対して「運動療法」を指導する際は
「どこの筋肉を使い、どこの関節を稼働させているか」をしっかり意識して行うことが大切なことが多く
そんな時はコンパウンド種目と対を成す「アイソレーション種目」がメインになってきます



*アイソレーション種目
=単関節種目:アームカールやレッグエクステンションなど一つの関節を単独で動かすトレーニングで、扱える重量は比較的軽くなるが局所的な筋肉を集中して鍛えるのに用いられる。トレーニングマシンを使うものが多い

リハビリにおいては
バーベルやトレーニングマシンを使用した方法だけでなく、自体重やゴムチューブを使ったような、いわゆるインナーマッスルを意識したものも多くなります



一般的に運動器障害や外傷を引き起こす原因の一部に

関節可動域の制限や、特定の筋肉における活動性の低下などにより同一部位に過剰な負担がかかったり、通常であればストレスを受けるはずのない靭帯や腱などに必要以上の負荷がかかるということが挙げられ

そう言った場合にはそれぞれ原因となっている関節の可動域訓練やストレッチング、筋力低下や活動性の低下を起こしている筋の強化訓練を行います

その際には、前述した通り
「どこの筋肉を使い、どこの関節を稼働させているか」を意識することが大切なため、負荷を強くしすぎるとかえって狙った筋にうまく刺激が入らないことがあります
そのため負荷設定は非常に大切ですし
動かすスピードや方向も丁寧に一つ一つ確認しながら行う必要があります

似たような運動をしていても、実際に筋力低下を起こしている筋(狙っている筋)にきちんと刺激が入っていなければ全く意味がありませんし
実施するタイミングを見誤って、リハビリで再受傷なんてことがあっては元も子もありません

このようなリハビリテーションや障害外傷予防においての筋力訓練は筋サイズのアップや最大筋力の向上を第一目的とするわけではなく(もちろん筋サイズや最大筋力も向上しますし、一つの大切な要素でもありますが)主な目的は「神経筋再教育」であるためです

それが最初に書いたような
”「どこの筋肉を使い、どこの関節を稼働させているか」をしっかり意識”するという形でのエクササイズになります




「ウェイトトレーニングを行なっていれば小さな筋肉も刺激されるからインナーマッスルトレーニングは必要ない」なんていうことをいう人がいますが

重い重りを扱うためにはどうしても小さな筋肉の働きや細かな関節の運動方向にまで注意を払うことは難しく、知らず識らずのうちに偏った使いかたになってしまっていることがあります

そうなってはいつまで経っても正しい筋肉や関節の使い方を覚えることは困難です



反対に
エクササイズの目的が、パワーの向上である場合には
小さな筋肉や関節一つ一つに注意ばかりしていては、全身を使って瞬間的に大きな力を発揮する能力を向上することはできません


このように
何のためにそのエクササイズを行うのか、目的と方法をきちんと見極めて適切に実施するのが重要です



「どちらが優れている」
「どちらの方が重要」
「やるかやらないか」
「良いか悪いか」

と言った二元論ではなく

今自分にとって何が必要なのか、場面や状況に応じて見極め
上手に選択して活用してきたいですね




…それでは!




おまけ
台風前に家族で水晶浜海水浴場


日焼けで全身ヒリヒリです




2017年7月20日木曜日

印税生活

どうもこんにちは

ご無沙汰しております


身内の話。


北海道北見市にある、おんねゆ温泉北の大地の水族館で弟が館長をしています

その弟が本を出しました


『いただきますの水族館』


有名水族館プロデューサーの中村元氏との共著ですが
弟の名前も表紙に記載されています

北の大地の水族館のガイドブック、フォトブックとしてはもちろん
アイヌ民族の伝統や北海道の魚食文化、魚の食べ方などの豆知識も紹介されており
全編カラーの立派な書籍になっています


待合室の本棚に数冊置いてありますのでお気軽にお読みください


暑い名古屋を抜け出して、避暑を計画中の方は
ぜひこの本を持って北の大地の水族館に足を運んでみてはいかがでしょうか

(今年は北海道も記録的な猛暑に見舞われているようですが…)



…それでは!


2017年7月17日月曜日

7月17日(海の日)

どうもこんにちは


希望ヶ丘接骨院は祝祭日も通常施術!


7月17日(海の日)も休まず施術いたします

よろしくお願いいたします

2017年6月26日月曜日

偽善

どうもこんにちは

ちょっとお話。




とある患者さんが
「指をひねって…」と言って来院されて

電車でマナーの悪い若い客を叱り飛ばし、襟首を掴んで電車から引きずり出してしまった時かなと、バツが悪そうにお話され
イマドキでもそう言った勇気のある人がいるというのは素晴らしいなと思っていたら


別の方が
道路でかばん持ちゲームをしている学生に、「それはイジメと一緒と!」とつい叱ってしまった、あまりに度を越していたからとおっしゃって



さらに
知人と道を歩いていた時
フラフラ歩く老婦人と遭遇し
知人が躊躇なく「大丈夫ですか?」と声をかけた

(結局この方は酔っ払っていただけだった)


全てここ1ヶ月の話。


最近は「偽善者」とバッシングを受けるのが怖くて行動を起こすのを躊躇するというよくわからない空気が確かに存在するし

面倒な話に巻き込まれたくないという意識が働いて何か問題に直面しても見て見ぬ振りをする人が増えた

実際危険な事件も増えている

しかし

とある有名人の言葉を借りるなら

『偽善であっても真善であってもその行いが正しいことであるならば、「偽善だ!」と言ってそれを躊躇させることこそ悪』で


これは本当に核心をついている


自分もつい都合の悪いことから目を背けてしまうことがある

そんな時は周りの人格者の方々の勇気を見習って、行動を起こそうと思う







と、今回は日々の診療とは全く関係のないお話でした。

…それでは!



おまけ

ということで色々あって躊躇していた
「骨髄バンク」に登録しようと思います

名古屋市では自治体独自でドナー助成金制度を設けているそうです


詳しくは名古屋市のHPをご覧ください




















週末

どうもこんにちは

ご無沙汰しております

去る6月3日
接骨院を休診にさせていただき、名古屋高校ラグビー部のサポートに行ってまいりました

遅くなりましたがご報告です


5月から始まった愛知県高校総体
準決勝で春日丘高校さんに敗退した我らが名古屋高校ラグビー部は、3位決定戦にまわり旭野高校さんと対戦

結果は12−38での敗戦となり、今大会は愛知県4位という形で終えました


高校生では、この総体を最後に3年生が引退するという部活も少なく無いようですが
高校ラグビーの総仕上げは何と言っても冬の「花園」

野球で言うところの甲子園と同じ位置付けです

9月末から始まる大会に向けて、勝負の夏がここから始まります
是非とも最後の大会ではリベンジしてほしいなと思います

サポート当日は試合後に行われた16歳以下愛知県選抜のセレクションマッチも少しだけお手伝い(見学?)させていただき帰路に

一日強い日差しの元に晒されていたので、さらに日焼けしました(汗

6月はその後も梅雨とは思えないいい天気が続き、熱中症の話もちらほら耳にします


運動時に限らず、こまめに水分補給を。
さらに、今の時期から徐々に暑さに身体を慣れさせて夏本番に備えましょう





…それでは!


おまけ



大会が終わると関係者とのミーティング(という名の飲み会)等が立て続けに入るため、肝臓が疲れ気味…




2017年6月2日金曜日

休診のお知らせ(6月3日)

どうもこんにちは

突然ですが

6月3日(土)は
トレーナーサポートによるチーム帯同のため休診とさせていただきます

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします